2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近のトラックバック

« 更新履歴 | トップページ | 第60期NHK杯TV将棋トーナメント予選11ブロック01回戦~決勝結果報告 »

AOU'10会場02Hall側入口依り俯瞰及び同特別招待入場証

AOU'10会場02Hall側入口依り俯瞰及びamp;AOU'10特別招待入場証


AOU'10会場02Hall側入口依り俯瞰及びamp;同特別招待入場証

昨日と本日とに渡り、【幕張メッセ】02&03Hallを舞台に【AOU'10 Amusement Expo】が催された。
【Konami DigitalEntertainment】からも【オンライン対戦将棋 天下一将棋会】をご出展なさる旨[東京将棋会館道場]で伺い、一般向けたる本日参上した次第。
特別招待等受付での手続き後、先ずは盛会振りに感嘆しつつ前葉の画像を撮影した。
おもむろに後葉の入場証を下げて、広大なKDEboothの一角を占める将棋cornerへ。
係の皆さんに一参加者としてご挨拶と自己紹介を申し上げ、渡辺明竜王のinterview動画(後日上記の公式siteで追加画像公開との由)を一通り眺める。
程なく各人01局の対局順が回り、ご案内に従い通信対戦席に着いた。
肝心の結果に関しては、「お相手が投げ急いでおいでだった」と記して置く。
段位(私のご申告は借用IDcardに準拠)通りに普段の?指し回しでおいでなら、強さを引き出すご対応の上で然るべき帰結に落ち着けられたが……

追記
「'10/01/20依り全国game centersで稼働開始」との事だが、本来関心を持ってしかるべきversionに就いては明確な表示がなくはっきりしなかった。
係員さんに『01/20分から更新された新versionが全国大都市を中心に稼働開始しているが、本日の出展分05台は旧version』とのご説明を頂いた物の、肝心の新旧差違を伺っていない。
昨今はgame centersの前を通り掛かっても入店はしておらず、筐体も初めて拝見した有様だった。
今後は大都市や地方都市で店員さんにversionを伺う等して、差違を掴んで行きたい。
一応[天下一将棋会 @wiki]も発見したので、今後ご熱心なfansがどんどん更新して下さればと願って止まない。
とは言え、本編でも触れたがCP対戦用programが[Bonanza]である以上棋士としては対戦し難いので、差違依りも背後の人影が気になるかも知れない。
お声掛け下さるにせよ、一参加者としてお扱い下されば幸甚だ。
景品として頂いた【e-Amusement Pass(member's site)】にも本名を記す積もりはないので、何か相応しいHN案があれば是非皆さんのご意見をお聞かせ頂きたいと思う('10/02/21 19:00追記)。

« 更新履歴 | トップページ | 第60期NHK杯TV将棋トーナメント予選11ブロック01回戦~決勝結果報告 »

携帯撮影画像系」カテゴリの記事

コメント

IP adressで確認させて頂いた限りでは、「2010/02/20 09:44」にご投稿の[no auther]さんですね。今回は『確認』tabもご使用し熟慮の上で書き込まれた物とお見受けしましたので、その様にお返事します。

私はTV出演を始めとする、公開性の高い職務は好きです。普段の書き込みを良くご覧になれば、私が勝負師として顕示欲を肯定し鼓舞に役立てている旨お読み取り頂けると思います。対局日を含めて東京将棋会館道場には頻繁に顔を出し、同階での大盤解説も覗いております。私からも、「是非東京将棋会館においで下さい」とお願い致します。
容姿や所作への自信はともあれ、「勝負師は盤上で魅せるべき」という観点からご出演に否定的な方もおいででしょう。しかし何れにせよ、話題性重視の現棋界では肩身が狭くなりそうです。NHK杯や銀河戦の対局に関しては、「次年度登場にご期待下さい」とのみ申し上げます。
PCとsoftsの性能が幾何当級的に増大していますので、伸びしろは人間たる棋士依り上で間違いないでしょう。判断基準こそ各々異なれど、softsの徹底した棋理追求は現代棋界の潮流と歩を同じくしていると思います。
心理の綾を読み取り自分や対戦相手の間違え所を見極める為には、対人対局が一番であるにせよ……

窪田さんをテレビで見る機会があまりないですが、窪田さんはテレビに出るのは好きじゃないのですか? 窪田さんは将棋連盟ホームページの棋士紹介の写真でしか見ることがないです(ほとんど)。解説の仕事とか依頼あれば出て下さい。窪田さんが銀河戦やNHKトーナメントに毎年出場できるといいのですけど。
プロの方には失礼ですがソフトはプロを超えていますね、そして更に進歩が続いています、だがソフトがプロを超えても棋士の価値は変わらないということです、プロはソフトを使って新手を研究したりすればいいと思いますしそうやって将棋戦法が進化したらいいと思います。

初めまして。
公然たる対局は自粛すべき状況ですが、又[渡辺明竜王VSBonanza公開対局]の様なeventsが催されるかも知れませんし、そうであって欲しいと思います。
「softsの追い上げをかわす為に技量向上に励む」となると、棋士として余り喜んではいられません。そもそも、強力無比なsoftsをどう一般の皆さんにお楽しみ頂くかこそが問題です。
その答えを[天下一将棋会]からも見出せるかはともあれ、今後も注目し接して行きたいです。

コンピューターとプロ棋士の対局は、もうやらないのでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65884/47617829

この記事へのトラックバック一覧です: AOU'10会場02Hall側入口依り俯瞰及び同特別招待入場証:

« 更新履歴 | トップページ | 第60期NHK杯TV将棋トーナメント予選11ブロック01回戦~決勝結果報告 »

ブログパーツ

  • TweetsWind
    吹き流されない程度に拙つぶやきの風をお感じ頂きたい
  • Twitterリンクをフォローする
    拙アカウントを未だフォローしておいででない方はこちらからもどうぞ
  • Twitterリンクを共有する
    拙ウェブログのアドレスをご紹介なさりたい方はこちらからどうぞ
  • @YoshiyukiKubotaへツイートする
    単発でも遠慮なくツイートをご送付頂きたい
  • #shogi をツイートする
    将棋に関する話題がおありの方はこの機会にどうぞ
  • BlogMail
    返事無用!のご意見ご感想をお気軽に。
    正式なご連絡の場合は各種必要事項をご記入あれ
  • 名人戦番勝負及び順位各組回戦対局日程
    名人戦番勝負及び順位各組回戦の対局予定が、一目瞭然!
    詳細は是非ご契約を
  • 日本将棋連盟モバイル 中継予定
    ライブ中継予定が気になるが、週刊将棋も対応端末も手元にない!
    そんな折りにも慌てずに
  • インターネット人権侵害問題対策バナー9
    相手が先輩であれ後輩であれ、ブログ記事等での人権侵害(名誉棄損他)の当事者化はNGと痛感中
  • 電力使用状況お知らせブログパーツ TEPCO版
    視覚的効果に依る、電力消費抑制にお役立てを

お薦め棋界関連書籍

無料ブログはココログ

ウェブページ