2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近のトラックバック

« 火花散る大鎌 | トップページ | 小さな友一度往きて再び還らず »

将棋年鑑'08年度版発売間近

[【楽天市場】平成20年版 将棋年鑑(日本将棋連盟)]の予約受付開始から時は流れ、いよいよ明日発売となった。

私は本日受領した事もあってざっと眺めただけだが、表紙&背表紙からして武骨なdesignになった印象がある。
中でも表紙は、永世名人を獲得した羽生善治04冠の鬼気迫る沈思振りを大きくあしらっている点も含めて、暖色系の彩りに欠ける一方で書店に平積みされた折の存在感が期待出来そうだ。
通常陳列の要となる背表紙は見付け易い反面、もう少し洗練されたが欲しかった気がする。

私に関しては、P.145に第66期C01級順位戦05回戦VS[近藤正和(まさかず)六段](窪田▲・勝)、P.147に第66期C01級順位戦06回戦VS[中田功(いさお)七段](窪田▲・勝)が掲載され、[屋敷伸之(のぶゆき)九段]の解説が施されている(P.147の画像は、'08/03/11・第10回戦VS[勝又清和(きよかず)六段])。
P.258には第15期本戦VS[羽生善治(よしはる)三冠](窪田▲・負)が提示され、こちらは銀河戦男たる[瀬川晶司(しょうじ)四段]が解説を担当している。
'07年度は不振の為この03局のみとなっているが、P.510の01段目に棋士名鑑窪田版が公表されているので、併せてお楽しみ頂きたい(個人的には、棋譜は既に閲覧している物が大半でありこちらが主な楽しみとなっている)(註:斜体部は'08/08/01 05:00改訂)。

[LPSA]をご愛顧の皆さんには些か物足りない点は止むを得ないが(棋譜を除けばP.554に簡潔!!な記載あり)、(web棋界に代表される)転変常ならぬ棋界をお手元でじっくり回顧して頂ける一冊だけに、fansの皆さんへ力強くお勧め申し上げる。

昨日-「△(指し掛け)leftright」。家事中心にのんびりと過ごし、夕方からは太極拳教室。10/05(日)に開催される全国交流大会をに臨んで、やや緊迫した雰囲気となった。 本日-「(記入時未定)secret」。

こよいは、ここまでにいたしとうございます(by【大井夫人@武田信玄】終話挨拶依り)。

« 火花散る大鎌 | トップページ | 小さな友一度往きて再び還らず »

将棋界」カテゴリの記事

窪田自身」カテゴリの記事

コメント

ご購入&ご指摘、ありがとう御座います。早速改訂致しました。
'09年度版は質・量・結果・内容共に掲載局を充実させたい物です。

将棋年鑑、私のところにも今日配送
されました。

窪田先生、順位戦で対近藤六段の
将棋も掲載されていますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65884/42020463

この記事へのトラックバック一覧です: 将棋年鑑'08年度版発売間近:

« 火花散る大鎌 | トップページ | 小さな友一度往きて再び還らず »

ブログパーツ

  • TweetsWind
    吹き流されない程度に拙つぶやきの風をお感じ頂きたい
  • Twitterリンクをフォローする
    拙アカウントを未だフォローしておいででない方はこちらからもどうぞ
  • Twitterリンクを共有する
    拙ウェブログのアドレスをご紹介なさりたい方はこちらからどうぞ
  • @YoshiyukiKubotaへツイートする
    単発でも遠慮なくツイートをご送付頂きたい
  • #shogi をツイートする
    将棋に関する話題がおありの方はこの機会にどうぞ
  • BlogMail
    返事無用!のご意見ご感想をお気軽に。
    正式なご連絡の場合は各種必要事項をご記入あれ
  • 名人戦番勝負及び順位各組回戦対局日程
    名人戦番勝負及び順位各組回戦の対局予定が、一目瞭然!
    詳細は是非ご契約を
  • 日本将棋連盟モバイル 中継予定
    ライブ中継予定が気になるが、週刊将棋も対応端末も手元にない!
    そんな折りにも慌てずに
  • インターネット人権侵害問題対策バナー9
    相手が先輩であれ後輩であれ、ブログ記事等での人権侵害(名誉棄損他)の当事者化はNGと痛感中
  • 電力使用状況お知らせブログパーツ TEPCO版
    視覚的効果に依る、電力消費抑制にお役立てを

お薦め棋界関連書籍

無料ブログはココログ

ウェブページ