2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近のトラックバック

« 銀世界と研修会 | トップページ | No.03との再戦 »

建自分記念の日

誕生日もこう表記すると、高尚な志を立てられるだろうか。

今日、都内でも様々な催しがあるだろうが、報道ではちょっと確認出来なかった。
大和朝廷政権及び日本国政体の建設を語る上では、小国家群時代からとして記録し日が昇る東方の地域名たる日本を了承した、歴代中華王朝の認識が欠かせない。
冊封(さくほう)体制での独立性と実利を両立した立場を模索した、朝廷の腐心も偲ばれる。
実勢整備に関しては、朝鮮王朝との交流や半島出身・経由で来訪した、帰化人の存在も無視出来ない。
紀元制&紀元節廃止後の日本が、嘗ての中華・朝鮮王朝や帰化人同様に世界各地の建国に関与して久しい。
政体や政権のみならず、国家意識の形成にどの様に関与したかはなかなか察し難いが、忖度する事で真の国際交流に寄与する。
惹いては、人間窪田及び棋士窪田の自己理解と充実にも繋がるだろう。

昨日-「○(勝利)」upwardright。08:35に研修会に赴く。18:00迄延びたが概ね平穏に終わる。昼食弁当の分別片付けにも気を配っているが、いよいよ奨励会でも選択制が導入される。幹事も徹底に腐心するだろうか。
毎回指導参加者のweblogsを何となく確認しており、私自身相変わらず「朝礼で騒がしいな。何とかせねば」と思っている。
実は対局後の駒の片付けに関してもご意見を賜っており、「勝利者が片付ける」と認識している物の、阿吽の呼吸でいいと思う。
『阿吽の阿の字もない』というご趣旨であり、目に止まったら指導せねばならないにせよ。
本日-「(記入時未定)leftright」。

こよいは、ここまでにいたしとうございます(by【大井夫人@武田信玄】終話挨拶依り)sun

追記
遣唐使廃止や国風文化の成立が、新たな「日本」意識を産んだ平安時代も偲ばせる【陽明文庫創立70周年記念特別展「宮廷のみやび―近衞家1000年の名宝」(東京国立博物館)】が、開催されている。
将棋関係の文物が存在するか明確でないが、何とか観覧したい。
個人的には、

藤原道長自筆の日記である「御堂関白記」(国宝)

も欠かせない。現在であれば、

この世をば 我が世とぞ思う 望月の 欠けたることも なしと思えば

掲載や紫式部に依る代筆発覚で、炎上を招く等したであろうか(微苦笑)。

« 銀世界と研修会 | トップページ | No.03との再戦 »

其の他」カテゴリの記事

窪田自身」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65884/40083653

この記事へのトラックバック一覧です: 建自分記念の日:

« 銀世界と研修会 | トップページ | No.03との再戦 »

ブログパーツ

  • TweetsWind
    吹き流されない程度に拙つぶやきの風をお感じ頂きたい
  • Twitterリンクをフォローする
    拙アカウントを未だフォローしておいででない方はこちらからもどうぞ
  • Twitterリンクを共有する
    拙ウェブログのアドレスをご紹介なさりたい方はこちらからどうぞ
  • @YoshiyukiKubotaへツイートする
    単発でも遠慮なくツイートをご送付頂きたい
  • #shogi をツイートする
    将棋に関する話題がおありの方はこの機会にどうぞ
  • BlogMail
    返事無用!のご意見ご感想をお気軽に。
    正式なご連絡の場合は各種必要事項をご記入あれ
  • 名人戦番勝負及び順位各組回戦対局日程
    名人戦番勝負及び順位各組回戦の対局予定が、一目瞭然!
    詳細は是非ご契約を
  • 日本将棋連盟モバイル 中継予定
    ライブ中継予定が気になるが、週刊将棋も対応端末も手元にない!
    そんな折りにも慌てずに
  • インターネット人権侵害問題対策バナー9
    相手が先輩であれ後輩であれ、ブログ記事等での人権侵害(名誉棄損他)の当事者化はNGと痛感中
  • 電力使用状況お知らせブログパーツ TEPCO版
    視覚的効果に依る、電力消費抑制にお役立てを

お薦め棋界関連書籍

無料ブログはココログ

ウェブページ