2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近のトラックバック

« 更新履歴 | トップページ | verandaの水面 »

睦月を回顧

瞬く間に、今月が終わろうとしている。

「01日は長く、01ヶ月は短い」と書くと年寄りじみているが、日月共に短く感じるとありのままに記しても、ちょっと侘びしくなる。
今月の戦績は03戦して02勝01敗。12月迄に既得権益の殆どを失った点を思えば、不満が残る。
公私に関しても、様々な積み残しを如月に持ち込んでしまう。
昨年以前から様々存在していた点は先に述べたが、今月はweblogの毎日更新を初めとして大幅に減少し、且つあれこれと微増した。
残存分は相手のある物事、取り分け不義理から解消せねばならない。
その最たる物は賃貸部屋の契約更改で、来月に迫っている。一昨年の手続きの際は「次はないかな。俺も移転先で大きくなっているだろう」と思った物の、志は延期になった。
その分せいぜい大きく育まねばならないし、再来年迄おあずけと決まった訳ではない。
建物も外壁やverandaの補修が仕上がりつつあるので、もう暫く愛着を持って眺めていよう。

今日は午後から、拙宅で武藏國研を催した。
仕上げ日らしく、暫くは殆ど物音はしなかった物の14時過ぎからは作業員の皆さんが屋上で立てる地震じみた跫音を初めとして、結構響いた。
説明もして置いたので、勝負には差し支えなかったにせよ。
開始前に先週の棋士会が話題になり、菊池裕太(ゆうた)三段は基より、北島忠雄(ただお)六段や当日対局の佐藤紳哉(しんや)六段も事実上不参加だったので、色々説明した。
両棋士には興味深く聞いて貰ったが、極冷静な受け答えもあった。私が案外熱いのでそう感じたかも知れないが、当日発言はしなかったし、参加者たる誰かの立場への傾斜も出来なかった。
菊池君が来期当たり見事昇段して棋士会に乗り込んだら、熱くなれるだろうか。
或いは、前回の様な渦巻くばかりで成す所ない熱気に呑まれてしまうかも。
30分60秒で02局指したが、棋士会が心残りだったせいか冴えない内容で、こんな物かと今月の締めだけに慨嘆した。
夜は疲労を感じつつ買い出しへ。行き付けの店には瞬間接着剤はなくconvenience storeで購入し、「眼鏡の補修には不向きらしいから、曲がってくっついても直ぐに剥がれても痛し痒しだな」と思う。

先日-「○(勝利)」。午後から東京将棋会館でVS櫛田陽一六段。02局指したが、しっくり来ない所があった。自分への不甲斐なさが態度に表れた所もあり、反省の段となる。
そろそろ太極拳教室へ赴こうかという頃合いで、[第01回マイナビ女子オープン(本戦02回戦04局・甲斐智美女流二段(勝)VS▲里見香奈女流初段)]に就いて記録係の知花賢(ちはな けん)二段に聞かれ、見せて貰いつつ検討した。
昼食休憩直後、39手目△同銀から▲同銀△6四銀▲5五銀の展開に驚いたが、△7五歩で難しい。甲斐女流二段は感想では自信なさげだが指し手は堅実で、(語句&声音は不明だが)控え室の行方尚史(ひさし)八段が発言した様に、△3六歩の局面では本譜の▲同歩でも攻め合いの▲7五歩でも、△1三角で甲斐女流がまずまず。
5五銀と6四銀の睨み合いは、52手目△6五銀▲同歩△7四桂といった絶好機を除いてお互い解消してはならないが、本譜は甲斐女流二段が焦れたので、57手目▲5八飛で里見女流初段が有利となった。尤も65手目▲5四銀が敗着で、▲1四飛△2二角▲5四銀なら優勢だった。
77手目は▲3七玉とよろけるべきにせよ、△7六飛成▲7三歩△6二金右で里見女流初段が劣勢の様だ。甲斐女流二段の崩れない指し回しが光った。
結局太極拳教室には遅れてしまったが、好局をじっくり鑑賞してよしとする。

本日-「△(指し掛け)」。

こよいは、ここまでにいたしとうございます(by【大井夫人@武田信玄】終話挨拶依り)(02/01 13:00記載)

追記

【オンライン投稿の珍問奇問、中国当局は生真面目に対応(AFPBB News)】

との報道に接した。政治的主張への規制は基より、【中国動漫新人類(NBonline)】で屡々挙げられている様なsubculture面での情報規制迄も、日本で取り沙汰されて久しい。
方や日本将棋は戦略や戦術を盤上に仮託しているにせよ、文化大革命を凌ぐ異常事態にでもならねば政治・歴史的観点で云々されるとは思えない。
現状の普及状況では、当分爆発的流行は難しい点でも気楽でいられる。
挙げられている画像は規制の一端だが、本文では回答者の生真面目が生んだおかしみが紹介されている。
そもそも科学技術部である以上、茶化しにせよ政治批判と取れる質問は乏しいだろう。

同サイトのあるユーザーは「人々は政府が国民の声を無視していると批判し、まともに取り上げれば笑い物にする。いったいどうして欲しいのだろうか」と投稿している。

この質問は工作活動の臭みを感じる物の、「民心を読みにくい政府と、正しく伝え難い人民」というthemeは、人類社会で永遠に問題となるだろう。
政府と人民ならぬbloggersとusersに取ってはごく日常的な課題であり、無論私も例に漏れない。

« 更新履歴 | トップページ | verandaの水面 »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

窪田自身」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65884/17917335

この記事へのトラックバック一覧です: 睦月を回顧:

« 更新履歴 | トップページ | verandaの水面 »

ブログパーツ

  • TweetsWind
    吹き流されない程度に拙つぶやきの風をお感じ頂きたい
  • Twitterリンクをフォローする
    拙アカウントを未だフォローしておいででない方はこちらからもどうぞ
  • Twitterリンクを共有する
    拙ウェブログのアドレスをご紹介なさりたい方はこちらからどうぞ
  • @YoshiyukiKubotaへツイートする
    単発でも遠慮なくツイートをご送付頂きたい
  • #shogi をツイートする
    将棋に関する話題がおありの方はこの機会にどうぞ
  • BlogMail
    返事無用!のご意見ご感想をお気軽に。
    正式なご連絡の場合は各種必要事項をご記入あれ
  • 名人戦番勝負及び順位各組回戦対局日程
    名人戦番勝負及び順位各組回戦の対局予定が、一目瞭然!
    詳細は是非ご契約を
  • 日本将棋連盟モバイル 中継予定
    ライブ中継予定が気になるが、週刊将棋も対応端末も手元にない!
    そんな折りにも慌てずに
  • インターネット人権侵害問題対策バナー9
    相手が先輩であれ後輩であれ、ブログ記事等での人権侵害(名誉棄損他)の当事者化はNGと痛感中
  • 電力使用状況お知らせブログパーツ TEPCO版
    視覚的効果に依る、電力消費抑制にお役立てを

お薦め棋界関連書籍

無料ブログはココログ

ウェブページ