2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近のトラックバック

« 一秒千金 | トップページ | 記念の捷利 »

勝ち星の生産性

『子を産む機械』発言が、要職にある政治家への不信感を募らせて久しいが、類友と呼ぶべき事態が明るみになった。

【菅代表代行も失言「東京は子供の生産性低い」(Sports報知)】

中川氏は6日、自身の公式サイトで柳沢発言を追及する野党に対し「そんなに『ことば狩り』がしたいなら、一つの題材を与えよう」と切り出し、1月の民主党大会で菅氏が「東京は日本で一番生産性の低い大都市。何の生産性か、それは子どもの出生率において…」などと発言していると指摘。「出生率と生産性を結びつけるということは、出産と機械が結びつくことではないのか」「こんな『ことば狩り』はもうやめようではないか」と痛み分けによる“停戦”を提案した。

『お前には言われたくない』は人間として尤もだが、『だからチャラにしよう』じみた言い草は感心しない。
所謂【言葉狩り】に関しては、「言い換えは推進するにせよ、原語を継承すべき」と考えている。
柳沢伯夫(はくお)厚労相のみならず、菅(かん)直人民主党代表代行も存分に狩られて欲しいし、選挙の折りに私が当該区に所属していれば投票場で狩る事になるだろう。

『子供の生産性』と書かれて、今や世界のお茶の間に羽ばたく【おしん】か、中国1,30,000,000人民の主要を占めつつある『小皇帝』かという考えになった。
本文を読めば、子供が目的語である旨瞭然としているが。
「勝ち星の」と書けば目的語にしか見えないが、「奇勝が勝運を呼ぶ」との観点からは主語でも通用しそうだし、私にも身に覚えがある。
生産性を云々すれば、NHK杯TV将棋トーナメント[NHK杯将棋Tournament(連盟公式・56期本戦進行中)][銀河戦(連盟公式・第15期)]の予選に尽きる。
下位者の場合は銀河戦予選が先に来るが、上位者ならNHK杯予選が先になるだろう(銀河戦先出場者決定戦は毎年07月であり、かなりの上位者ならNHK杯予選を免除される事になるが)。
NHK杯が先に来た場合「より価値の高い棋戦を先に指すと、勝敗何れにせよ後の棋戦のmotivationが減少し得る」という問題に突き当たる。
私にしてもNHK杯本戦を連戦しており心当たりがなくもないが、結局は「各棋戦の価値を尊重する」「戦略的により重点を置く棋戦が存在するにせよ、戦術的には直前の対局や盤前の勝負を尊重する」事に尽きる。
Sky!PerfecTVやCS放送でご覧頂く折りは、是非尊重振りをお目に掛けたい。

昨日-「○(勝利)」。午後からVS櫛田陽一六段。30分30秒で後手-先手の順に02局指し、内容的にはまあまあと思う。
[矢内、先勝 現役名人の誇りと自信…女流名人位戦第1局(Sports報知)]

◆報知新聞社主催 アルゼ杯将棋第33期女流名人位戦 5番勝負第1局(8日、静岡市すんぷ夢ひろば) 将棋の矢内理絵子女流名人(27)と挑戦者・中井広恵女流6段(37)の5番勝負の第1局が8日、静岡市の温浴施設「すんぷ夢ひろば」で行われ、106手で後手の矢内名人が先勝した。

女流棋戦で言えば、里見香奈女流1級が第29期女流王将戦本戦で石橋幸緒(さちお)女流四段を撃破した事も見逃せない。矢内理絵子女流名人や齊田晴子倉敷藤花から金星を挙げた際にはSports報知さんに記事にして頂いたが、今回も(元女流王将たる石橋さんので)記事にして頂けなかったかという気がする。朝電車(註:前日の高速道路だった。何れにせよ寒心を禁じ得ない)事故があったが、地理不案内な東京で22分遅刻乍ら無事到着している。ああも強く且つしっかりしていると、却って褒め様がなくなる感じ。

こよいは、ここまでにいたしとうございます(by大井夫人@武田信玄

« 一秒千金 | トップページ | 記念の捷利 »

ニュース」カテゴリの記事

将棋界」カテゴリの記事

窪田自身」カテゴリの記事

コメント

 NHK杯素晴らしい内容の将棋でした。六段昇段おめでとうございます。ここ数年、興味深く将棋を拝見しています。勝敗にかかわらず内容の良い将棋が本当に多いと思います。ますますのご活躍を祈念しております。

 とても魅力的な将棋で窪田五段のテレビ放映はいつも楽しみにしています。周囲の将棋ファンの評価も総じて同じものです。不思議なもので上位クラスの棋士でもあまり楽しみではない棋士もいます。クラスや勝星、勝率にかかわらず魅力的な面白い将棋というものは大変貴重ものだと思います。これからNHK杯を見ます。

>窪田さんは現地に行っていたのでしょうか。
大熱戦の末佐藤康光棋聖がtieに戻し、佳境に入りましたが、重要なご質問です。
実家に戻って大洗町を目指す予定でしたが、結局茨城に行きそびれました。立会人の富岡英作八段に『地元の窪田ファンの方が来ていた』旨お教え頂き、ばつの悪い思いに駆られました。故郷茨城は近い様で遠く、weblogの更新共々熱意が問われています。

こんばんは。昨日の王将戦茨城開催だったようなのですが窪田さんは現地に行っていたのでしょうか。

明日はいよいよNHK杯ですね。楽しみです。今回も録画の準備をして待っています。

>今度のNHK杯TV将棋トーナメント楽しみです。
放映が近付いて来ました。何となく女性的な文章に感じますが、当weblogが女性層に好感を得ているか気になる所です。
対局中は無意識や合理的理由で様々な所作が表れます。大見得もありでしょうが、自意識過剰で腕が鈍らない様に注意すべきです。


今度のNHK杯TV将棋トーナメント楽しみです。
窪田さんの考えるポーズ素敵です。
頑張って下さい。応援しています。

>金曜日は一仕事?の後順位戦の検討に参加されていたようで
検討参加は正に一仕事の趣があります。関係が芳しくない相手と盤を囲むにせよ、臆せずに意見を述べ、名案なら素直に賛意を述べている積もりです。佐藤君の検討参加は気づきませんでしたが、棋界内外の友人と有意義な一時を過ごしているのかも知れません。私は棋士とのprivateな付き合いが乏しいですが、佐藤君は行動的な社交家と見受けます。
今期の彼は対局数こそ抜群ですが、負け越しておりらしくない感じです。後輩にせよ、不健康そうだったり生活態度に問題がある訳でないなら、そっと見守るに越した事はありませんが。

金曜日は一仕事?の後順位戦の検討に参加されて
いたようでお疲れ様でした。

これから火曜日の大阪遠征の準備にかかるのでしょうか、小林裕六段は強敵ですが窪田流が盤上を席巻するよう祈っております。

ところで武藏國研のメンバーで盟友?の一人である佐藤紳哉五段が同じく金曜日の順位戦では大阪の控え室に顔を見せていたようですね。
もしかしてC2順位戦から(来週火曜の竜王戦まで)ずーっと在阪だったんでしょうか。
紳哉五段が順位戦で予想外の不振なことに
驚き(期初は昇級候補と予想)ですが
こちらもがんばって欲しいです(窪田註:一部固有名詞を改めました。ご了承下さい)。

>昨日の順位戦で窪田さんの検討している写真が2枚ありましたね。
はっきり写っていましたが、余り体調が良くなかったので気になります。▲森鷄二九段VS中川大輔七段(勝)は紙一重の凌ぎになりました。先手先手の受けに失敗した結果ですが、いざとなれば見切りが物を言います。
weblogの内容は人間窪田が反映されていますが、更新自体は「機械的」に行いたい物です。NHK杯は準々決勝に進み、これだけでもびっくりさせていますが、更に驚かせられますかどうか。

>とにかくテレビの効果は中程度の将棋愛好者にとって決定的に大きいんです。
未だ未だ貴重なTV棋戦出演の機会だけに、色々気にしてしまいます。上手く行かなかった際はweblogで釈明出来る点で、比較的楽に臨めそうです。
灘先生の棋譜は余り拝見出来ないので惜しまれます。早指しの場合どれだけ対局者が見えているか、どこ迄読んでどこから切り捨てたかが興味深い所です。その点で感想戦の時間はより長く欲しいですが、ぎりぎりで均衡を保つ応酬と背馳する為惜しまれます。

こんにちは。昨日の順位戦で窪田さんの検討している写真が2枚ありましたね。どれも大きく写ってましたのでよかったです。

昨日の試合で印象深かったのは森9段と中川7段の試合でした。裸の王様が皮膚までとどいた剣の先を我慢しながら逆転という感じでしょうか。

今回や最近のブログの更新を見て、銀河戦やNHK杯戦などすでに収録されている試合はすべて勝ったと勝手に思いこんでいます。NHK杯戦はびっくりするところまですでに進んでいるような気が....。放送が楽しみです。

>10 ファンに対して心がけていること「出番を増やす」

NHK杯の快進撃で、随分ファンが増えたのは間違いありません。新たなファンは銀河戦での指しっぷりにも大いに関心を募らせているはずですよ。とにかくテレビの効果は中程度の将棋愛好者にとって決定的に大きいんです。

(何となく言い出しにくくて黙っていたのですが)少年時代の小生は花村八段(当時)よりもむしろその自他共に認めるライヴァルだった灘八段(当時)の熱烈なファンでした。接近戦でのパンチ力と強靭な受けの妙技に魅せられたのですが、人となりを含めた最大の情報源はNHKの放映でした。(中原名人戦での花村さんの▲8三銀の印象も強烈でしたが・・・)

名前からして縁が深いとしか思えない銀河戦の方も、けっして「軽視」せず、テンションの高い将棋を見せていただけたら、と願っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65884/13842990

この記事へのトラックバック一覧です: 勝ち星の生産性:

« 一秒千金 | トップページ | 記念の捷利 »

ブログパーツ

  • TweetsWind
    吹き流されない程度に拙つぶやきの風をお感じ頂きたい
  • Twitterリンクをフォローする
    拙アカウントを未だフォローしておいででない方はこちらからもどうぞ
  • Twitterリンクを共有する
    拙ウェブログのアドレスをご紹介なさりたい方はこちらからどうぞ
  • @YoshiyukiKubotaへツイートする
    単発でも遠慮なくツイートをご送付頂きたい
  • #shogi をツイートする
    将棋に関する話題がおありの方はこの機会にどうぞ
  • BlogMail
    返事無用!のご意見ご感想をお気軽に。
    正式なご連絡の場合は各種必要事項をご記入あれ
  • 名人戦番勝負及び順位各組回戦対局日程
    名人戦番勝負及び順位各組回戦の対局予定が、一目瞭然!
    詳細は是非ご契約を
  • 日本将棋連盟モバイル 中継予定
    ライブ中継予定が気になるが、週刊将棋も対応端末も手元にない!
    そんな折りにも慌てずに
  • インターネット人権侵害問題対策バナー9
    相手が先輩であれ後輩であれ、ブログ記事等での人権侵害(名誉棄損他)の当事者化はNGと痛感中
  • 電力使用状況お知らせブログパーツ TEPCO版
    視覚的効果に依る、電力消費抑制にお役立てを

お薦め棋界関連書籍

無料ブログはココログ

ウェブページ