2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近のトラックバック

« 運営の骨折り | トップページ | 柏葉寿 »

付加価値?!

本日は、昼から武藏國研が行われた。

相変わらずダンドリが悪かったが、皆さんは時間通り来訪して軽い雑談後(昨今は長閑な物だ)に開始された。
私の将棋は、内容的にまあまあ。相振りにせよ、相振り模様は出だしから知恵の絞り甲斐がある。
素養を磨くには、相居飛車も無視出来ない訳だが。
今回で大島映二七段が退かれ、弟子の菊池裕太三段にご機会を譲られた。
元々私が先生をお誘いした訳でもあり、心からお労いを申し上げる。
佐藤紳哉五段が三段から参加し、今日に至る迄を目の当たりにしているので、菊地君にも大いに倣って欲しい。
[名人戦棋譜速報|主催:毎日新聞社]
順位戦weekも今日で終了だが、昨日の▲藤井猛九段(勝)VS丸山忠久九段も意義深い勝負だった。
30手目の△6四角は、見慣れた今でも寄り掛かられた様な違和感を感じる。
▲3九玉で△8六歩▲同歩に△7二飛なら▲8五歩、という流れが本筋そうだが、△7七歩▲同飛△8六飛で持て余すかも知れない。
本譜は目まぐるしい応酬だが、46手目△6六歩以下は概ね藤井さんが苦しそうだった。
私に取っても、中盤の課題が残った。

今日もweb中継観戦だが、じっくり吟味し切れていない。
現時点ではB2の▲屋敷伸之九段VS泉正樹七段(勝)と、▲渡辺明竜王(勝)VS山崎隆之七段が眼を惹いた。
前者に関しては改めて、「頼れる兄貴分」と感服させられた。
ああ手が伸びていては、屋敷先生もたじろぐとした物だ。
後者は正に凄絶で、山崎君にも受け切りの好機があった筈だが、遂に気圧されたと映った。

************************************************

[[将棋界] 週刊ヤングジャンプで将棋マンガの新連載(勝手に将棋Topics08/30)]
TB先はともかく、当該entryに関しては所謂祭りに発展していない。
この機会に明言させて頂くが、「村祭りもあれば血祭りも奇祭もある様に、(web発信の祭りが粗雑であれ)と断定は出来ない。昨今もハッシー(橋本崇載六段)祭りがあった上、瀬川晶司四段誕生迄の沸騰は祭りとしての側面があった」。
[ハチワンダイバー]の件では、私が燃料話題を提供したい。
第02話迄読んだが、heroineが粛々と色物を全うしている点を称える。
『アキバの受け師』との異名だが、是非「囲いが破壊されず、玉も上部脱出しない」防御術を学びたい。
主人公の菅田(すがた)君は無残に部屋を散らかしていたが、盤上にが積もっていない辺りは流石。
02話で、20万円!の真剣を01分切れ負けで指していたが、猛攻又猛攻の描写が格闘技じみていた。
作者の柴田ヨクサル先生の前作は格闘物だったが、(将棋に限らず)気迫や着手の凄絶さは超能力や格闘技風に表現し、第6感覚醒を含む感覚の大変動で修飾する例が一般的かも。
高額の真剣は言う迄もなく賭博罪であり、

この作品はフィクションです。実在の人物・団体・事件などには、いっさい関係ありません。

と明記されている。雑誌に依っては路上格闘行為(決闘罪間違いなし)を扱ったstoryで合成麻薬が登場するや否や、

(前略)作者は違法ドラッグ・脱法ドラッグの実生活での使用には断固反対しております。

と但し書きされもする。
所詮はfictionsの上に描写の内容も関わるので、お堅ければ良い訳ではないが。

09/12に肝心の将棋監修・鈴木大介八段を見掛けたので、私のVS相手たる櫛田陽一六段共々話題を振り、思い切って色々聴いてみた。
『図面を作成してfaxで送った』との事で、内容には直接関与していない感じだった。
「鈴木流四間穴熊で主人公が完敗する何て、監修者として自虐的じゃないかなあ」と誘ってみたが、かわされてしまった(微苦笑)。
第02話では、菅田君が後手ゴキゲン中飛車で大勝したと思しき状況だが。

昨今のmaidsは、特殊技能や本業?の存在、特異な容姿といった付加価値なくして面白がって貰えない様だ。
棋士もいずれそうなるだろうか・・・(と纏めてみる)。

本日-「○(勝利)」。

デハミナサン、アテブレーベ・オブリガード(「ランシュー=クリストフ@信長 KING OF ZIPANGU」風)。

« 運営の骨折り | トップページ | 柏葉寿 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

其の他」カテゴリの記事

将棋界」カテゴリの記事

窪田自身」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65884/11913815

この記事へのトラックバック一覧です: 付加価値?!:

« 運営の骨折り | トップページ | 柏葉寿 »

ブログパーツ

  • TweetsWind
    吹き流されない程度に拙つぶやきの風をお感じ頂きたい
  • Twitterリンクをフォローする
    拙アカウントを未だフォローしておいででない方はこちらからもどうぞ
  • Twitterリンクを共有する
    拙ウェブログのアドレスをご紹介なさりたい方はこちらからどうぞ
  • @YoshiyukiKubotaへツイートする
    単発でも遠慮なくツイートをご送付頂きたい
  • #shogi をツイートする
    将棋に関する話題がおありの方はこの機会にどうぞ
  • BlogMail
    返事無用!のご意見ご感想をお気軽に。
    正式なご連絡の場合は各種必要事項をご記入あれ
  • 名人戦番勝負及び順位各組回戦対局日程
    名人戦番勝負及び順位各組回戦の対局予定が、一目瞭然!
    詳細は是非ご契約を
  • 日本将棋連盟モバイル 中継予定
    ライブ中継予定が気になるが、週刊将棋も対応端末も手元にない!
    そんな折りにも慌てずに
  • インターネット人権侵害問題対策バナー9
    相手が先輩であれ後輩であれ、ブログ記事等での人権侵害(名誉棄損他)の当事者化はNGと痛感中
  • 電力使用状況お知らせブログパーツ TEPCO版
    視覚的効果に依る、電力消費抑制にお役立てを

お薦め棋界関連書籍

無料ブログはココログ

ウェブページ