2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近のトラックバック

« 日々詰将棋回答04/25 | トップページ | 日々詰将棋回答04/26 »

情報と反応

我々棋士に、重大な書面が届いた。

当weblogで控えめに反応するにせよ悩むべき所だが、事態は急展開している。
[名人戦問題:MSN毎日インタラクティブ]/の04/25付け記事で、書面を採り上げられてしまった。

(前略)「名人戦についての交渉経緯」「名人戦についての理事会方針」「QアンドA(棋士からの質問への回答)」と題して送った文書の内容が24日、明らかになった(後略・[名人戦問題:将棋連盟理事会、多額の値上げ主張]依り引用)。

私の手元にある物と同一の様であり、それを前提として記す。
03種の文章から構成されているが、名人戦についての交渉経緯の前半は[名人戦についての交渉経緯(連盟公式)]その物。
棋界mascomiの皆様へ正式にご通知した書面を、転載した体裁になっている(こちらも04/14付け)。
正会員のdigital divideに対応したと言っても良い。
後半は公式site掲載文を解説&補足した内容で、会員各位向けとなっている(一連の行動が契約書に則っている、との説明がなされている点も同様)。
王将戦の契約は阻害されない旨の註釈は一切なく、気になるが(ここ迄の本文を、upload後に大幅に推敲している。悪しからず)。
QアンドA名人戦についての理事会方針(米長邦雄[くにお]会長名義)の補足と見るべきだが、内容の重大さに鑑みてか別個に扱っている。

sourcesが気になるが示されておらず、どなたか棋士が披露したかも知れない。
疑惑関連の情報源には日頃頓着しておらず、「昨今情報提供者が話題になっている。(過程はどうあれ)社会正義は基より業界や組織の為公開されるべき代物なら、問題なし」と思っている。
今回ばかりは、その様にのほほんと出来ない。
暴露virusの仕業なら、未だ角が立たないかも(微苦笑)。

これらを基にした毎日さんのご主張は、如何にも痛烈を極めている。
個人的にも、名人戦についての理事会方針QアンドA
は、文体や筆致からして公式文書としてアラいどうだろうかと感慨させられた。
具体的には、交渉経緯(会員各位向け)では朝日さんに一切言及されていない。
(朝日さんは、[asahi.com:朝日新聞将棋ニュース一覧]で拝見する限り現在迄傍観者に徹しており、私も書面等を頂いた事はない。
契約成立時の金額他諸条件を提示した以外は一切主導権行使の意志、それにまつわる具体的行動を示しておらず、一応の整合が付くだろう)。
所が、ご主張で挙げられている様に「主導権行使の可能性とその状況」が極めて明確に挙げられている。

(前略)また「QアンドA」の回答の中で、「朝日新聞社が怒り心頭。恐らくは朝日オープンの縮小、もしくはプロ棋戦廃止が想定されます」と説明しているのは、すでに朝日新聞社と抜き差しならない状態になっていることを自ら認めているような表現といえる。(後略・[名人戦問題:現実味ない選択肢]依り引用 傍線部は窪田)

とはご辛辣。
山葵を効かせたに過ぎないと、判断してみる。

(前略)さらに「毎日新聞が現在の契約金を上げないか、あるいは少しでも上げた場合、毎日新聞に残すことはしないのか?」との質問には、「出来ない。朝日新聞社が怒り心頭に発するから。『毎日の名人戦の契約金値上げ交渉のために我が社をダシに使ったのか』ということになる。(後略・ [名人戦問題:将棋連盟理事会、多額の値上げ主張]依り引用 傍線部は窪田)

1,000,000,000,000円で再契約されようと、1,000,000円単位の微増?であろうと、ダシを取らせて頂いた事になる点はご指摘を免れた物の・・・(極上の器具を用意した上で丹念にダシを取れば、素材も満足するだろう。その折りは料理人の腕に期待大)。
引用されていないが、総会での議決を行わずに済ます為のpatternも示されており、各cources(微苦笑)共々、今度の棋士会(予定日は総会前)の議題になるやも。

因みに、

(前略)まず表題を「交渉経緯」としているが、そもそも本社は連盟と名人戦の「交渉」には入っていない。(中略)連盟が「契約解消」の通知書を撤回した上でなければ交渉には応じられないと本社は主張している。(後略・同上依り引用)

不当に契約を解消され、撤回せねば交渉には応じられない。交渉も含めて継続が大前提』。
旨の毎日さんの主張は[将棋:「毎日の名人戦」守ります=東京本社編集局長・観堂義憲]以降一貫しており、極めて明快でもある。
方や04/12の棋士会以降、今回の手紙迄に理事会が行った説明は、「解消や破棄、白紙と自動延長停止は意味にどう相違があるか。それらの後に、交渉を前提としているか。
再契約は選択肢に過ぎず、朝日さんへの移譲が目標か」。
肝心の点が今一つ不明確で、好対照をなしている(相矛盾すると思しき場合は、最新版を尊重すれば良いかも知れないが、結局は棋士会頼みになりそうだ)。
移譲交渉の権利を行使した筈が、拗れに拗れている。
「権利には義務が伴い、行動には作法が欠かせない。孤独な時でさえ何かの視線を意識せよ」。
正会員としての自戒も込めて、宣ってみる。

***************************************************

吐露したい気持ちをご披露したので、やっと心置きなく明日の[第56期王将戦]に臨める。

本日-「△(指し掛け)」。精神面を収める為に、技術面を犠牲にした感あり。ともあれ後1/4日を有意義に過ごさねば。

デハミナサン、アテブレーベ・オブリガード(「ランシュー=クリストフ@信長 KING OF ZIPANGU」風)。

追記
「fansの皆さんに信義を果たすべし」と肝に銘じ乍ら、なかなか実行が伴わない文章になっている。
そんな怠惰をも補うであろう[連盟公式]は、更新に混乱を来して久しい。
中でも[東京「将棋会館」Ladies Seminor]が甚だしい。
site担当の皆さんは、眼にクマーくまが出来る程ご苦労かとお察しするが。

« 日々詰将棋回答04/25 | トップページ | 日々詰将棋回答04/26 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

将棋界」カテゴリの記事

窪田自身」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65884/9761403

この記事へのトラックバック一覧です: 情報と反応:

« 日々詰将棋回答04/25 | トップページ | 日々詰将棋回答04/26 »

ブログパーツ

  • TweetsWind
    吹き流されない程度に拙つぶやきの風をお感じ頂きたい
  • Twitterリンクをフォローする
    拙アカウントを未だフォローしておいででない方はこちらからもどうぞ
  • Twitterリンクを共有する
    拙ウェブログのアドレスをご紹介なさりたい方はこちらからどうぞ
  • @YoshiyukiKubotaへツイートする
    単発でも遠慮なくツイートをご送付頂きたい
  • #shogi をツイートする
    将棋に関する話題がおありの方はこの機会にどうぞ
  • BlogMail
    返事無用!のご意見ご感想をお気軽に。
    正式なご連絡の場合は各種必要事項をご記入あれ
  • 名人戦番勝負及び順位各組回戦対局日程
    名人戦番勝負及び順位各組回戦の対局予定が、一目瞭然!
    詳細は是非ご契約を
  • 日本将棋連盟モバイル 中継予定
    ライブ中継予定が気になるが、週刊将棋も対応端末も手元にない!
    そんな折りにも慌てずに
  • インターネット人権侵害問題対策バナー9
    相手が先輩であれ後輩であれ、ブログ記事等での人権侵害(名誉棄損他)の当事者化はNGと痛感中
  • 電力使用状況お知らせブログパーツ TEPCO版
    視覚的効果に依る、電力消費抑制にお役立てを

お薦め棋界関連書籍

無料ブログはココログ

ウェブページ