2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近のトラックバック

« net拾遺 | トップページ | 密林への隘路 »

天恵と人為

古来から執り行われている、新嘗(にいなめ・しんじょう)祭。

祝祭日として11/23に定められたのは明治以降だが、主目的たる大自然の恵みへの感謝は現在迄変わらないだろう。
勤労は、当然乍ら人間の営為。
対比させて考えると面白いし、集約農業も含めて「営為の反作用」を思い起こされられる。

盤上に於ける営為の反作用は、地球環境云々を考えずに済むし、相手の反作用で打ち消され得る点でも気楽だ。
この01日も例に依ってやり残した様な感じがあるが、後もう少し頑張ってから床に着きたい。

13-「○(勝利)」。又も家族と郊外型spa resort施設へ。一風呂浴びて棋譜並べと洒落込む。14-「△(指し掛け)」。歯科検診。長期戦を感じさせられる。15-「△(指し掛け)」。午後から連盟04FでVS泉正樹七段。後手-先手で指し02連敗。C2順位戦を少し見て退出。16-「△(指し掛け)」。17-「△(指し掛け)」。昼から02F道場でVS岡崎洋六段。後手-先手の順で01勝01敗。龍王戦第03局を少し見て帰宅。18-「○(勝利)」。午後から04FでVS櫛田陽一六段。後手-先手の結果02連敗。この週は内容も含めてイマイチのVS。03F・手合課で龍王戦第03局を堪能し、帳尻合わせ。熊坂学(まなぶ)四段と桂で一緒だったが(VS佐藤和俊[かずとし]四段)、皆共々一緒に終局迄つつく格好に。
19-「△(指し掛け)」。書芳会で年賀状に着手。大分桜井碧濤(へきとう)師範のお手を煩わせたが、手書きの手応えを掴む。20-「△(指し掛け)」。何となく相撲観戦。普天王関は相変わらず勝負師blogerの哀感を噛みしめている感じ。千代大海関は内容こそ本調子でないにせよ、好成績は何より。21-「○(勝利)」。松本博文(ひろふみ)氏のnote(今度はVaio)でBonanza君と対戦。10秒将棋で08局!指し、「Bona君の読み筋をなぞりつつ急所で外す」遊び方を開発。指し分けに終わった等とは、とても言えないが(微苦笑)。22-「△(指し掛け)」。23-「○(勝利)」。

追記
[銀河クラブ]を前回から観ている。

銀河戦本編をより楽しんでいただく為の内容となっている。

とあるが、ご多忙で対局を観られない皆さん向けのdigest版としても、お勧めする。
内田晶(あきら)記者は将棋番組初出演となるが、解説も聴きやすく改めて好感が持てた。

« net拾遺 | トップページ | 密林への隘路 »

其の他」カテゴリの記事

窪田自身」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65884/7284048

この記事へのトラックバック一覧です: 天恵と人為:

« net拾遺 | トップページ | 密林への隘路 »

ブログパーツ

  • TweetsWind
    吹き流されない程度に拙つぶやきの風をお感じ頂きたい
  • Twitterリンクをフォローする
    拙アカウントを未だフォローしておいででない方はこちらからもどうぞ
  • Twitterリンクを共有する
    拙ウェブログのアドレスをご紹介なさりたい方はこちらからどうぞ
  • @YoshiyukiKubotaへツイートする
    単発でも遠慮なくツイートをご送付頂きたい
  • #shogi をツイートする
    将棋に関する話題がおありの方はこの機会にどうぞ
  • BlogMail
    返事無用!のご意見ご感想をお気軽に。
    正式なご連絡の場合は各種必要事項をご記入あれ
  • 名人戦番勝負及び順位各組回戦対局日程
    名人戦番勝負及び順位各組回戦の対局予定が、一目瞭然!
    詳細は是非ご契約を
  • 日本将棋連盟モバイル 中継予定
    ライブ中継予定が気になるが、週刊将棋も対応端末も手元にない!
    そんな折りにも慌てずに
  • インターネット人権侵害問題対策バナー9
    相手が先輩であれ後輩であれ、ブログ記事等での人権侵害(名誉棄損他)の当事者化はNGと痛感中
  • 電力使用状況お知らせブログパーツ TEPCO版
    視覚的効果に依る、電力消費抑制にお役立てを

お薦め棋界関連書籍

無料ブログはココログ

ウェブページ