2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近のトラックバック

« 目撃 | トップページ | 年頭の勝利! »

激動の一年

世界も日本も将棋界も、そして棋士窪田五段も、人間窪田も。やはり10月が転機となるだろうか。

世界から始めると徹夜になりそうなので(検索すれば出来そうで情報化社会は恐い)、棋士窪田から。
10月以降06勝03敗。初のleague入りも決めた。何より対局態度が改善されたと思う。更に遅刻を減らすには関西対局の増加が決め手という気もするし、対局中は相手考慮時間の過ごし方が肝要かも。記録係に呼びに来て貰うタチではないにせよ。
天下を目指す自覚も養われた。未だ実力が付いて来ているとは言えないが。取り組みで言えば来年からは(小林健二九段の様に)「納得行く接し方が出来なかった日は負け」と将棋calendarにシルシが出来そう。その01月は森内俊之名人。この人でさえ、と意識しそうだ。
実は以前に原稿を頼まれているが、催促のなさに付け込み延び延びにしてしまっている。棋聖戦02次予選で「series著者」の先生方を連破し、担当者のご不興を買っているやも(苦笑)。来年06月迄に原稿完成!と大風呂敷を広げてみるが、四間飛車を主体とした総合戦法(多角的戦術)の解説を予定。VSや練習将棋の棋譜も整理したいので、関連して来そうだ。

棋士窪田の変化は、当然人間の変化と同調している。原因はやはり10月からの、本格的な日記&blog執筆開始にあると思う。ひいては書く事&見せる事の良い鍛錬となっている。
真実(個人的見解)はともかく、事実には慎重なつもり。prof.「各種おことわり」で「改竄・糊塗・湮滅にならない程度に」我乍らお堅く断っているが、blogでも「書いたという事実」は尊重すべきと考える。

年の納めのついでに考え納めという感じ。来年はほんの少し気楽になれるだろうか。

デハミナサン、マタチカイウチニ。アリガトウゴザイマシタ。オブリガードゥ!(「ランシュー=クリストフ@信長 KING OF ZIPANGU最終回ver.」風)。

追記
「米長邦雄の家」http://www.yonenaga.net/内「さわやか日記」http://8154.teacup.com/yonenaga/bbsで私が取り上げられていると田辺(忠孝(ただたか)忠幸(ただゆき)さんが教えて下さった。ささやかな内容で、12/12付けだと今頃気付いた。
「お口添えを頂いたと帰国後知った。『お口添えに寄り掛かった』非難されないだけの仕事は、出来たと感じる。仲介の甲斐があった、とお思いの様で何より」どうも堅いなぁ(微苦笑)。

« 目撃 | トップページ | 年頭の勝利! »

個人対局」カテゴリの記事

将棋界」カテゴリの記事

窪田自身」カテゴリの記事

節目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65884/43586880

この記事へのトラックバック一覧です: 激動の一年:

« 目撃 | トップページ | 年頭の勝利! »

ブログパーツ

  • TweetsWind
    吹き流されない程度に拙つぶやきの風をお感じ頂きたい
  • Twitterリンクをフォローする
    拙アカウントを未だフォローしておいででない方はこちらからもどうぞ
  • Twitterリンクを共有する
    拙ウェブログのアドレスをご紹介なさりたい方はこちらからどうぞ
  • @YoshiyukiKubotaへツイートする
    単発でも遠慮なくツイートをご送付頂きたい
  • #shogi をツイートする
    将棋に関する話題がおありの方はこの機会にどうぞ
  • BlogMail
    返事無用!のご意見ご感想をお気軽に。
    正式なご連絡の場合は各種必要事項をご記入あれ
  • 名人戦番勝負及び順位各組回戦対局日程
    名人戦番勝負及び順位各組回戦の対局予定が、一目瞭然!
    詳細は是非ご契約を
  • 日本将棋連盟モバイル 中継予定
    ライブ中継予定が気になるが、週刊将棋も対応端末も手元にない!
    そんな折りにも慌てずに
  • インターネット人権侵害問題対策バナー9
    相手が先輩であれ後輩であれ、ブログ記事等での人権侵害(名誉棄損他)の当事者化はNGと痛感中
  • 電力使用状況お知らせブログパーツ TEPCO版
    視覚的効果に依る、電力消費抑制にお役立てを

お薦め棋界関連書籍

無料ブログはココログ

ウェブページ